お火焚き行事(毎年11月23日)

20.11.24 カテゴリー:コラム

11月23日 町内でお火焚き行事がありました。

お火焚というと、江戸時代から続く歴史の長い行事だそうです。

町内の皆様と準備をし、聖護院の門跡が来町して護摩木を焚いて下さいます。

 

 


今年は、マスクをして、消毒をして短時間での行事となりました。
毎年 町内から護摩木が配られます。

護摩木とは長さ20㎝位で幅は2㎝位の細長い木です。
こちらに筆ペンや油性ペンで願い事を…
【ご祈願の種類】
開運除災  受験合格  世界平和  社運隆盛  交通安全
商売繁盛 家庭円満  心願成就  夫婦円満 良縁成就
家内安全  災難消滅  心身健全  厄除け・・・

色々と願いを込めて書きます。
下には名前と数え年を…
そして御祈祷後は、みかんと紅白まんじゅうを入れて焼きます。

お供え物のおさがりとして、紅白まんじゅう、おこし、みかんをいただきます。
今年は思いもよらない新型コロナウイルス流行で暮らしが一変してしまいましたが、

心穏やかに過ごせる日々が戻ってこられるようにお祈り致しました。