古い写真の色再現・カラー化

カテゴリー:レタッチブログ , 写真修復 , 実際の加工例 , 特殊加工

(*お客様より掲載の許可を頂戴しました。)

 

京都市左京区のお客様よりご依頼頂きました。

 

100年近く前の曾祖父母様のお写真を修復して色再現(カラー化)して欲しいとの事。

この当時のお写真の修正はよくさせて頂きますが、通常は大きくても2Lサイズくらいですが、

こんなに大きな写真(20cmx27cm)は弊社でも初めてです。

 

 

 

同じ日に撮影されたお写真のようですが、撮影条件や現像の条件また保存状態が違ったのか、色目や汚れ、ソリの具合もかなり違いますね。

お祖母様の方は銀も浮いています。

 

大変分厚い台紙に貼られていますので無理に伸ばすと写真が破れる可能性があるので徐々に時間をかけて伸ばさせて頂き高解像度で、スキャニンングしました。

 

スキャン画像です。

 

 

曾祖母様のお写真は、銀も浮いていましたので普通にスキャンするとその部分が光って薄くなります。

 

少し工夫をしてスキャンをすると・・・

 

銀浮きが消えただけでは無く全体に調子が出ましたね。

 

先ずはモノクロの状態で修正します。

 

 

モノクロの調子(濃度)や時代背景等を加味して色再現(カラー化・彩色)します。

 

 

 

納品させて頂いた後にとてもお喜び頂きHPへの掲載のご許可まで頂戴しました。

 |  »