スキャニング(スキャン)の価格表・料金表について

価格表が作れない理由は、元の原稿の種類、仕上がり画像の仕様・用途によって

画像の形式や色調調整が全て変わってくる為です。

 

スキャニング スキャナーに関して

1、仕上がりサイズ(拡大率)、解像度(オフセット印刷用、インクジェット印刷用、web用等)により作業時間が変わります。

2、透過原稿の種類による違い(ポジ・ネガ、4x5、6x7、35mm等)

3、プリント写真の紙質よる違い(グロッシー、絹目、半光沢ラスター、インクジェットプリント等、また大変古い物ですとガラスの写真がございます。絹目やインクジェットの場合、遺影写真の作成でご説明させて頂いた通りです。)

4、イラストや絵画の場合、厚いもの大きいもの又紙質(つるっとした物やザラザラした物)や画材(水彩画、油絵、アクリル絵具、パステル、不透明水彩(ガッシュ)色鉛筆、鉛筆、水墨画等)による違い。

5、特殊な色がある場合

・金箔や銀箔の場合、スキャニングをすると反射して真っ白になったり逆に真っ黒になったりするため調整致します。

・蛍光色やパステル調の色がある場合、印刷等では出ない色ですので出来る限り近い色になるように調整致します。

 

 

お見積りについてはコチラのお見積りメールフォームをご利用ください。

最新加工紹介
19.01.17 大分の三光コスモス園の画像を加工して快晴に!
19.01.16 ガラス越に撮影した大阪の街並みの画像を色調修正で自然な色に!
19.01.15 栃木県庁庁舎の画像の歪みを修正して影を消去しました。
19.01.12 【画像修正・加工の専門店】画像間違いクイズ161!
19.01.11 【写真修正・加工の専門店】ペペロンチーノ 色調修正