賞状や表彰状の修復・修整の価格(金額)について

価格表が作れない理由は、賞状や表彰状のベースの台紙が金箔なのか?印刷なのか?

又、そのものを修繕する場合折れ、やキズ、汚れの染み込み具合を確認しないと修正や複製、修繕にかかる作業時間が計れないからです。

 

 

賞状や表彰状の修復・複製・復元に関して

1、賞状の複製は周りの鳳凰の枠により市販の物があるか一から作るのかで違います。

2、汚れや折れの場所による違い(無地の所と文字や柄にかかっている場合)

3、カビや汚れの修復の場合、紙の地色(白紙、クリーム色の紙等)による違いまた染み込んでいる深さによる違い。

 

お客様には、お見積り、お問合せにお手間をとらせてしまいますが、仕上がりの品質には、
ご納得頂けるように誠心誠意勤めさせて頂きます。

お見積りについてはコチラのお見積りメールフォームをご利用ください。

レタッチブログ
24.05.01 古くなった大判写真パネル2枚の修正+複製
24.04.01 100年以上前の先祖の写真の鮮明化+拡大+複製
24.03.25 ガラス写真(ガラス乾板)の修復、プリント複製
24.03.15 動物の鉛筆画の高解像度スキャニング(作家様より)
24.03.01 写真のカラー化
24.02.14 作家様より鉛筆画の印刷用スキャンのご依頼
24.02.04 明治30年代のご先祖様のお写真の修復、遺影の作成