唯 信(ゆいしん)と言う言葉

12.09.04 カテゴリー:コラム

何時もご購読頂き、誠にありがとうございます。

朋成の会長を務めます西岡靖雄です。

この前の日曜日に家内と友人のお墓参りに行って来ました。

毎年9月に成ると、交通事故で亡くなった友人のお墓を参ります。

早いもので46年が経ちました。

今でも友人の事を思い出し・・・・・

『彼が健在であれば 自分の人生も変わっていたかも』と、

想像する事があります。

思う度に、彼の分も頑張って生きなければと思います。

西法寺に「唯信」と言う二文字が目につきました。

(写真は浄土真宗聖典註釈版と書かれていました。)

「唯」はただこのことひとつといふ、ふたつならぶことをきらふことばなり、

「信」はうたがひなきこころなり、

すなはちこれ真実の信心なり