【写真修整・写真修復の専門店】今年の漢字は 「災」

18.12.14 カテゴリー:コラム

京都市東山区の清水寺で1年の世相を表す

今年の漢字の発表がありました。

「災」

1995年に始まり、24回目。

 

 

成人式の振袖業者不明、羽生結弦 平昌オリンピック連覇、
森友学園、10連覇を果たした内村航平、
北海道や大阪府北部の地震、西日本豪雨や台風、
記録的猛暑、 元貴乃花親方 角界去り、
ノーベル賞 医学生理学賞を受賞した京都大学の本庶佑特別教授
グランプリファイナル紀平梨花の優勝

2018年も色々ありました。

 

 

「今年の漢字」は、12月21日まで本堂にて公開されています。

来年は明るい良い漢字が選ばれて欲しい。

 

写真の修復・修正・加工・
高解像度スキャニングの事なら

一般のお客様も、1点からでも

お気軽にお問合せ下さいませ。

(*勿論、お見積りは無料です。)

・料金・価格表について 

 

品質にご定評を頂き、全国よりご依頼を頂戴しております。

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、

茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、

新潟県、富山県、石川県、 福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、

滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、

鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、

福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県