秋山庄太郎先生

11.11.28 カテゴリー:コラム

弊社のエントランスには秋山庄太郎先生に命名頂き、

書いて頂いた屋号『朋成』の額装が御座います。

 

 

秋山先生の写真を始めて見た時の衝撃は今でも忘れません。

写真家と言うより写真芸術家とお呼びした方がしっくり来
る様に思います。

感性や感覚と言う物を追求し続ける事の大切さと勇気を
スタッフ一同、毎日この額装から頂いております。