「靴の記念日」 明治時代

15.03.12 カテゴリー:コラム

3月15日は「靴の記念日」です。

 

e338afcbc85335d59d4c0e961b02cf41_l

1870年(明治3年)のこの日、国内で靴の製造が始まりました。

 

洋靴は洋服とともに、文明開化の象徴。

 

洋靴の国内生産は次第にさかんとなり、かつてのわらじや下駄に代わって、

 

一般的に広まっていったそうです。

 

今は寒くてブーツが離せませんが、昔の人は冷えに随分と強かったようです。