パンのお店 進々堂

14.11.17 カテゴリー:コラム

京都のぱん屋さん 進々堂 100年の歴史の有るお店です。
久しぶりに御池通り柳馬場の お店に参りました。

IMG_4170

 

IMG_4173

創業者の
続木 斉(ひとし)さんは1924年日本人として初めて パリへ
パン留学をされた事で知られています。

お店の前を通るとパンの香ばしい匂いがしてきます。
昭和20年 終戦後の食料難の時 配給された なんば(トウモロコシ)の粉を
お持ちすると、食パンに加工して戴きました事、 晩年 母がよく申しておりました。
有難うございました。