お父様のご遺影写真の準備(神奈川のお客様)

カテゴリー:実際の加工例 , 画像加工+合成 , 遺影写真

神奈川県小田原市のお客様より3回目のご依頼を頂きました。

(※お客様より掲載の許可を頂戴しました。)

 

以前、大正時代の曽祖父様の絵葉書を復元・カラー化とお父様の若い頃の写真をカラー化させて頂き、喜んで頂いたお客様からお父様のご遺影写真の準備をしたいとのことで3回目のご依頼を頂きました。お話をお聞きするとご本人様が入院中のため、お母様のご希望でお兄様の結婚式の時に撮られた集合写真が良いという事と結婚式の服装なので他のお洋服に着せ替えをして欲しいと言う事でお洋服用のお写真も一緒にお送り頂きました。

 

お送り頂いたお気に入りのお顔のお写真です。(通常四つ切サイズに拡大するとボケてしまいます。)

 

お洋服用のお写真です。

 

お写真到着後、お父様のお顔のお写真のサイズは小さかったので弊社の高解像度のスキャナーで四つ切りサイズに拡大してシャープネスを利かせたものとノーマルなものとをスキャンし、二つの画像を使ってお顔、髪の毛が鮮明で自然な調子になる様に独自の技術で加工し、お洋服用の写真は前に人物が写っているので画像加工で消去をしてから違和感が出ない様に合成させて頂き、プリントの仕上がりが綺麗になるように全体の調子を調整しました。

 

四つ切りサイズで作成した完成画像

 

納品後、お客様からメールを頂戴しました。

「葬儀会社に相談した時には集合写真の大きさが微妙でしたので他の写真を使うことになるかもしれないと言われていました。スーツの合成も綺麗に出来て御社にお願いして良かったです。いつものようにブログに掲載してかまいません。ありがとうございました。」

 

 

喜んで頂けて良かったです。

ありがとうございました。