東山三十六峰

13.11.30 カテゴリー:コラム
京都盆地の東側に位置し、北は比叡山(848m)から南は稲荷神社の有る

稲荷山まで12キロにわたって連なっています。

南北に連なる東山の三十六の峰々は標高 230m~430m で「丘陵」のようです。

京都市の左京区 東山区 山科区 伏見区 四つの区に 連なっています。

「布団着て寝たる姿や東山」と古くから唄われているようにまさに寝姿そのものです。

お芝居で 「新選組と志士達が 鴨川の河原で刀を交える 場面でも

「東山三十六峰 静かに眠る 丑三つ時」と東山三十六峰と言う言葉が出てきます。

東山から登る日の出 毎朝 手を合わせていらっしゃる方が多いです。

世界平和を祈ります
西岡幸子 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村