遺影写真を作らせて頂く弊社の想い

20.09.11 カテゴリー:遺影写真

兵庫県西宮市のお客様よりお問合せを頂きました。

 

ご葬儀の時に作られたお父様の遺影写真が家族の方たちが気に入らない仕上がりで、ネットで探していて弊社のホームページをご覧頂き、ここならちゃんとしたものを作ってくれそうと言う事でご連絡を下さったそうです。

 

お話しを細かくお聞きすると、表情が一番気に入ったスナップ写真でお願いしたら、写真の顔が小さいので、綺麗に出来ないと言われて、結局一番顔の大きく写っている写真から作成されたそうなのですが、出来上がったものが、ボケた感じで、顔色も変で如何にも加工した感じがする?との事でした。

今現在の遺影写真と元にされたお写真、家族の方が気に入られているお写真を全部弊社の方にお送り頂く事になり、到着したお写真を全て拝見させて頂きました。

 

お写真を確認させて頂き、ご家族の方が気に入られているスナップ写真から四つ切サイズの遺影写真に綺麗に仕上げさせて頂く事が可能な事をお伝えし、お見積りさせて頂き、ご依頼を頂戴しました。

 

こういったケースは、弊社スタッフも一段と気合が入ります。お預かりしたスナップ写真のお父様の部分を高解像度スキャナーで四つ切サイズの遺影写真に合う様に拡大してスキャンさせて頂きます。

スキャンは、同じ拡大率で、お顔がハッキリするようにシャープネスを利かせて画像化したものと、お肌が自然で滑らかになる様にナチュラルに画像化した物をつくり、遺影写真の仕上がり状態がお顔がハッキリと肌や調子が自然で綺麗になる様にこの二つの画像から弊社が独自に開発した技術で修正、加工させて頂き、作っていきます。通常バックには無地のブルーグレーや女性の場合はピンクなどを合成する事が多いのですが、バックの合成も故人様の輪郭、特に髪の輪郭が自然に滑らかになる様に溶け込む様に合成させて頂きます。

 

出来た画像は、プリントの前にお客様にメールでご確認頂きます。今回画像をご確認頂き、凄く喜んで頂き、OKを頂戴しプリント作業に入りますが、一番大切なのは、仕上がった遺影写真(プリント写真)の状態が鮮やかで自然で顔色も綺麗になる事なので、弊社ではプリントの仕上がりに合わせた色調の研究を重ねて参りました。

 

今回もお父様の遺影写真が鮮やかに自然な仕上がりになる様に画像全体の調子をプリント写真の仕上がりに合わせて調整してから、プリント写真に仕上げさせて頂き、出来上がった遺影写真と完成画像データをDVDにコピーしたものを納品させて頂きました。

 

到着後、お客様からご丁寧にメールを頂戴しました。

 

私たちスタッフは、この瞬間が本当に嬉しくてたまりません。

 

こちらこそ、ありがとうございました。

 |  »