画像修正の専門店・処分しないでリメイクをする方法

19.02.18 カテゴリー:コラム

 

雛祭(ひなまつり)は、3月3日(旧暦で4月3日)に行われる節句
京都では、旧暦4月3日にお祝いをする家が多いですね。

 

昔、良くあった段飾りのひな人形
五段、七段となると飾る場所がなく、押し入れで眠ってしまっていることもるのではないでしょうか。
処分するのもどうしたものかと考えます。

 

リメイクして飾りやすいコンパクトなものにして
お内裏様とお雛様など三段だけに飾ったりして娘が生まれたら引き継げるというのも素敵なアイデアです。

実家にあったお雛様も、母の両親から私の姉が生まれた時にもらいました。

 

大切な娘へ
ずっとずっと幸せに育ちますように。。。と両親が思うのと同じくらい、
祖父母の願いもありますね。

 

 

写真修復・写真修正・加工・

高解像度スキャニングの事なら

一般のお客様も、1点からでも

お気軽にお問合せ下さいませ。

(*勿論、お見積りは無料です。)

・料金・価格表について 

品質にご定評を頂き、全国よりご依頼を頂戴しております。