【写真加工・修正の専門店】山形市 山形城跡

15.12.25 カテゴリー:コラム

山形県山形市霞城町1-1にある山形城跡

fdbd0e2b5d758a9fdceebb7047e0b764_s

山形城は延文元年(1356年)斯波兼頼により、創建されたと伝えられています。
現在の山形城跡は、文禄年間(1592~1595)最上義光により拡張され、
鳥居忠政時代(1622~1628年)に、ほぼ現在の形に整えられました。
昭和61年5月、二ノ丸堀から内側の地域が、近世初期の面影をとどめている
全国有数規模の近世城郭として国の史跡に指定されました。
山形城の石垣は、市街地を流れる馬見ヶ崎まみがさき川の玉石(安山岩)を用い、
割肌を表面に見せる野石積みで日本でも類を見ない優美で堅固な石垣です。
二ノ丸東大手門は山形城の正門で、枡形の南北両側に多門櫓を持つ独特な形式
の枡形門で、江戸城の諸門に匹敵する規模。

 

写真加工・写真修正

高解像度スキャニングの事なら

一般のお客様も、1点からでも

お気軽にお問合せ下さいませ。

(*勿論、お見積りは無料です。)

 

品質にご定評を頂き、全国よりご依頼を頂戴しております。

山形県(山形市、米沢市、鶴岡市、酒田市、新庄市、寒河江市、上山市、村山市、長井市、天童市、東根市、尾花沢市、南陽市、東村山郡、山辺町、中山町、西村山郡、河北町、西川町、朝日町、大江町、北村山郡、大石田町、最上郡、金山町、最上町、舟形町、真室川町、大蔵村、鮭川村、戸沢村、東置賜郡、高畠町、川西町、西置賜郡、小国町、白鷹町、飯豊町、東田川郡、三川町、庄内町、飽海郡、遊佐町)