【小石川植物園】日本初の植物園

15.03.17 カテゴリー:コラム

東京大学付属 小石川植物園は文京区(東京駅より徒歩7分)
約160000平方メートルの敷地に4000種の植物が有ります。
日本で最初に出来た植物園です、
300年前イギリスの二ュートンが 家の庭でりんごが落ちるのを見て引力の法則を発見しました。
そのりんごの樹の二代目から分身した原木が 日本の小石川植物園に有るそうです。

ddd759a8b6d6ede7890eb27e62d2c2c6ab55a14c_m
その林檎は熟す前に風が無くとも ポト ポト と落ちるそうです、その樹の前に立ち
二ュートンの気持になってみたいですね。