奈良県 旧奈良駅の曳き家工事  写真修正スタッフ・ブログ

15.02.02 カテゴリー:コラム

1

 

2

 

国鉄の旧奈良駅は1934年に出来た駅で2代目の駅です。
寺院風の鉄筋コンクリート造りの美しい建物です、
その後3代目の新しい駅も出来て平成16年旧奈良駅は曳き家工事により
3500トンの建物を北へ18メートル移動させ「奈良市総合観光案内所」として
生まれ変わりました。

(曳家工事とは建物や橋 重量物等の移動をさせる仕事です。)

 

全国よりご依頼の実績がございます。

奈良県(奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、辺郡、山添村、生駒郡、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、磯城郡、川西町、三宅町、田原本町、宇陀郡、曽爾村、御杖村、郡、高取町、明日香村、北葛城郡、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、吉野郡、吉野町、大淀町、下市町、黒滝村、天川村、野迫川村、十津川村、下北山村、上北山村、川上村、東吉野村)