京都の師走の風物詩 吉例顔見世興行

12.11.27 カテゴリー:コラム
11月25日夜 京都 南座顔見世の「まねき上げ」の準備のための足場が組まれました。

人間国宝の 坂田藤十郎さん 片岡仁左衛門さん東西の歌舞伎役者の名前を書いた
まねきが深夜に上げられました。

11月26日 午前九時 中村勘九郎さん(顔見世で襲名披露されます。)

中村七之助さん
御兄弟 お二人が南座前にお越しに成りお二人のまねきが上げられ完成しました。

11月30日初日~12月26日千秋楽です。

いよいよ年の瀬 身も心も ウキウキ してまいります。

顔見世 他では見られない趣が漂って参ります。