神明神社

12.09.19 カテゴリー:コラム

神明神社は当社から歩いて、数分の所にあります。

厄除け・火除けの神として崇敬されています。

平家物語によりますと平安末期御所に鵺(ぬえ)と言う怪鳥が現れて不気味な声を発して天皇を悩ませました。

源 頼政は天皇の勅命により鵺退治を命じられこの神社に退治の成功を祈願し見事この怪鳥を退治しました。

この神明神社は鵺が退治された屋敷跡とされ、神社にはその時、頼政から奉納された「やじり」二本が宝物と

して伝わっています。

戦後、豊園小学校内に祀られていた文子天満宮を合祀し、学問の神としても崇敬されています。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村