私のアゴが・・・・

12.09.12 カテゴリー:コラム

何時もご購読頂き、ありがとうございます。

 

朋成で経理を担当しております○岡と申します。

 

私事で恐縮ですが余りにもビックリしたのでコラムに書かせて頂きます。

 

先日、前歯が欠けて 歯科医で治療をうけました。

先生『はい、お口を大きく開けて下さい。』・・・

 

歯医者さんでは当たり前の光景ですが・・・・・・

 

時間が経つにつれ口を開けているのが苦痛になってきて・・・

 

先生『はい、楽にしてお口を濯いで下さい』と

 

でっ!口を閉じようとしましたが開いたままで、塞がりません!

 

アゴが外れてしまい、私パニック状態に・・・・
(本当に何がなんだか分からないくらいでした)

わぁ~!わぁ~!と叫んでいると

 

先生が両奥歯のさらに奥の下アゴを強く押さえて静かに閉じて下さいと言われました。

 

するとアラ不思議・・無事に口が閉じられました。
(本当に良かったと言う思いでいっぱいでした)

 

やっぱり先生は、さすがプロだな・・・と思いました(笑)

 

うちの会社も写真や画像の修正や加工のプロフェショナル!

私は経理とお客様からのお電話をお受けしていますが、

少しでも写真修正の知識を向上させてお電話対応出来る様に頑張ろうと思いました。

あと、直ぐに慌てない様に出来るだけ冷静に何時もいられる様にも・・・(汗)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村