【嵯峨御流】の生花

12.08.18 カテゴリー:コラム

京都の街を歩いていると、誓願寺というお寺があり正面玄関を入ると、

嵯峨御流の生花が生けてありました。

このような風景を見ると心が落ち着き和の心地良さを感じます。

生け花の嵯峨御流は、大覚寺が発祥の地と言われているそうで、

嵯峨天皇は大沢の池に浮かぶ野菊を持ち帰り花瓶に投げ入られていたようです。

嵯峨天皇の離宮を貞観十八年に寺とし大覚寺と名づけられたそうです。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村